第101回 情報通信研究会(リモート開催)

主査:亀山 渉

テーマ
自動運転社会の実現に向けた総務省の取組について
講師
江原 真一郎 氏 総務省 総合通信基盤局 電波部 移動通信課
         新世代移動通信システム推進室 課長補佐 
日時
2021年(令和3年)  9月15日(水)        14:00~15:30
場所

「Webex Meetings」によるリモート開催
 (接続URLは開催日前日までに配信します。)

概要

 交通事故削減・渋滞緩和、移動弱者支援や快適な移動空間の実現等、自動運転に対する社会の期待が高まっています。昨今では、新型コロナウィルス感染症拡大の影響を受け、人との接触を避けて移動するというニーズが増えるなど、「移動」自体への要望が多様化しつつあります。
 本講演では、通信行政を担う総務省の立場から、自動運転社会の実現に向けた総務省の取組を国際動向をまじえながらご紹介します。また、2020年から商用サービスが開始された5Gの現状について触れつつ、5G 時代の自動運転の姿を展望します。

事前申込み
  1. ご参加にはご予約が必要となります。
  2. 満席になり次第締め切ります。
研究会のご参加予約フォーム
  • 下記事項に記入の上、「送信」ボタンをクリックしてください。
  • のある項目は必須項目ですので、必ず入力してください。
  • 項目の移動にリターンキーを使用しないで下さい。(リターンキーを入力すると、送信となります)
  • 受付が正常に終了しますと、受付完了のメール(参加証)をお送りいたします。ご確認ください。
  • E-Mailアドレスが間違っていると、受付完了メールが届きません。メールが届かない場合は、お手数ですが再度お申し込みになるか、kenkyukai(at)ituaj.jp (研究会担当)まで、お問合せください。
    注)迷惑メール対策のため、「@」を「(at)」と表示しております。送信の際には「(at)」を「@」に置き換えて下さい。

ご参加の方の個人情報については、研究会及び講演会等のご案内に使用させていただきます。

今回の情報通信研究会参加登録は、受付終了となり締め切らさせていただきました。
どうもありがとうございました。