第85回 情報通信研究会

主査:亀山 渉

テーマ
ITUテレコムワールド2019ブダペスト報告、そして2020は??
~2020年ベトナム・ハノイの場をアジアからグローバルビジネス展開に活用するために~
講師
・総務省
・出展企業
 > 日本電池再生(株)、(株)ゼウス、(株)インターネット・イニシアティブ・ジャパン[IIJ]、他
・(一財)日本ITU協会
日時
2019年(令和元年)11月5日(火)15:00~17:00 
場所

ホテルグランドヒル市ヶ谷 東館3階 翡翠(ヒスイ)

(東京都新宿区市谷本村町4番1号)
『グランドヒル市ヶ谷』案内図

概要

 国際連合の専門機関である国際電気通信連合(ITU)は、毎年「ITUテレコムワールド」を主催、今年は9月にハンガリーのブダペストで開催されました。
 日本は、総務省、(国研)情報通信研究機構[NICT]、ソフトバンク(株)、(株)インターネット・イニシアティブ[IIJ]、日本電池再生(株)、ウェルツール(株)、(株)ゼウスおよび(一財)日本ITU協会が連携し、各国や有力企業の代表者からなる招待客と参加各社の橋渡しの場として「ジャパンパネルランチ」を開催し、またジャパンパネルランチの人的つながりの効果を高めるべく、日本パビリオンでの各社展示を以ってテレコムに参加しました。

 本研究会では、参加各社から「参加の目論見」と「現地でどのようにアピールし、その結果どうだったか」などを報告すると共に、次回、アジアで親日国のベトナムにおいて「ITUテレコムワールド2020@ハノイ」として開催されることから、今回の成果より、次回ではどのようなアピール、参加効果が期待できるかをご紹介します。

「アジアからグローバルビジネス展開」の足掛かりとなる情報を提供したいと考えています。

[プログラム]
1. 冒頭ご挨拶 …総務省
2.ITUテレコムワールド2019@ブダペストの全体概要と日本の取組み … 日本ITU協会
3.ITUテレコムワールド@ブダペストに参加して … 出展された3社
  ・日本電池再生(株) ・(株)ゼウス ・(株)インターネット・イニシアティブ(IIJ)
4.ITUテレコムワールド2020の情報提供 … 日本ITU協会
5.質疑応答

[研究会特例]
***  今回の研究会は、当協会の賛助会員であるか否かを問わず、「無料」でご参加いただけます。
  フレッシュな情報を得る機会として活用ください。

事前申込み
  1. ご参加にはご予約が必要となります。
  2. 満席になり次第締め切ります。
  3. お申込みいただいたE-mail宛てに『参加証』をお送りいたしますので、プリントアウトをして研究会当日にお持ちください。
  4. ご出席予約希望の方は、下記の登録フォームにご入力の上、お早めにお申し込みをお願い致します。
研究会のご出席予約フォーム
  • 下記事項に記入の上、「送信」ボタンをクリックしてください。
  • のある項目は必須項目ですので、必ず入力してください。
  • 項目の移動にリターンキーを使用しないで下さい。(リターンキーを入力すると、送信となります)
  • 受付が正常に終了しますと、受付完了のメール(参加証)をお送りいたします。ご確認ください。
  • E-Mailアドレスが間違っていると、受付完了メールが届きません。メールが届かない場合は、お手数ですが再度お申し込みになるか、kenkyukai(at)ituaj.jp (研究会担当)まで、お問合せください。
    注)迷惑メール対策のため、「@」を「(at)」と表示しております。送信の際には「(at)」を「@」に置き換えて下さい。

ご参加の方の個人情報については、研究会の実施目的以外には使用いたしません。

今回の情報通信研究会参加登録は、終了しました。
ご参加どうもありがとうございました。