第73回 情報通信研究会

主査:亀山 渉

テーマ
①海上ブロードバンド及び衛星サービス普及に向けた取組
②海上交通のマルチメディア化 
講師
①坂下 秀和 氏 総務省 総合通信基盤局 基幹・衛星移動通信課 課長補佐
②鈴木 寿一 氏 日本無線株式会社 事業本部マリンシステム事業部情報ビジネス技術部 部門長
日時
平成30年6月8日(金) 14:00~16:00
場所

主婦会館プラザエフ 主婦連合会会議室 3階 (東京都千代田区六番町15番地)
『主婦会館プラザエフ アクセス』

概要

①海上ブロードバンド及び衛星サービス普及に向けた取組  講師 坂下 秀和 氏
 陸上では情報通信インフラの整備が進み、家族等とのコミュニケーション手段としてSNSが普及しています。一方、海上では衛星通信が利用されていますがブロードバンドの普及に関して陸上と海上との格差が広がっています。 このため、船員・乗客が陸上と同じようにスマートフォンを利用できる環境を目指し、総務省、国土交通省、水産庁で検討し最終報告をまとめました。
 最終報告を踏まえた今後の施策と今後の衛星通信の高度化に伴うニーズ、サービスの多様化について具体的な内容を詳説します。
②海上交通のマルチメディア化  講師 鈴木 寿一 氏
 ここ数年、船陸間通信のブロードバンド化に伴い、海上交通分野においても情報提供の多様化に大きな期待が寄せられ、複数の種類の情報をひとまとめにして扱う媒体の導入、すなわち情報のマルチメディア化が求められてきています。
 本講演では、マルチメディア化の基盤である海洋版GIS(地理情報システム)や海洋版クラウドコンピューティングを説明し、海洋の安全・安心・環境保護を目的としたIoT化船舶搭載機器や船陸間通信システムならびにクラウド利用におけるスマートメディアの活用について紹介します。

事前申込み
  1. ご参加にはご予約が必要となります。
  2. 満席になり次第締め切ります。
  3. お申込みいただいたE-mail宛てに『参加証』をお送りいたしますので、プリントアウトをして研究会当日にお持ちください。
  4. 参加にあたり、配布資料代500円(実費相当額)のご負担をお願いします。
    但し、日本ITU協会賛助会員の参加者は、賛助会員特典扱いとなりますので、配付資料代のご負担はありません。
  5. ご出席予約希望の方は、下記の登録フォームにご入力の上、お早めにお申し込みをお願い致します。
研究会のご参加予約フォーム
  • 下記事項に記入の上、「送信」ボタンをクリックしてください。
  • のある項目は必須項目ですので、必ず入力してください。
  • 項目の移動にリターンキーを使用しないで下さい。(リターンキーを入力すると、送信となります)
  • 受付が正常に終了しますと、受付完了のメール(参加証)をお送りいたします。ご確認ください。
  • E-Mailアドレスが間違っていると、受付完了メールが届きません。メールが届かない場合は、お手数ですが再度お申し込みになるか、kenkyukai(at)ituaj.jp (研究会担当)まで、お問合せください。
    注)迷惑メール対策のため、「@」を「(at)」と表示しております。送信の際には「(at)」を「@」に置き換えて下さい。

ご参加の方の個人情報については、研究会及び講演会等のご案内に使用させていただきます。

今回の情報通信研究会参加登録は,終了しました。
ご参加ありがとうございます。