第319回 ITU-R(無線通信)研究会

主査:橋本 明

テーマ
ITU-R(SG4)での衛星業務標準化動向
講師
河合 宣行 氏
株式会社KDDI 運用本部 山口衛星通信センター長
日時
1月25日(金) 14:00~16:00
場所

KKRホテル東京 白鳥(11階)
『KKRホテル東京』アクセスマップ

概要

ITU-R SG4では、2007年のSG再編以来、固定衛星(FSS)、移動衛星(MSS)、放送衛星(BSS)、無線測位衛星(RNSS)の各業務を一元的に取り扱っています。 衛星軌道や周波数リソースが逼迫する中、移動プラットフォーム向け (船舶、航空機)などの利用拡大が求められており、世界無線通信会議(WRC-15)へ向けた準備も含め、活発な議論が展開されています。
本講演では、これらを含め、ITU-R SG4での最近のトピックスをご紹介します。

事前申込み
  1. ご参加にはご予約が必要となります。
  2. 満席になり次第締め切ります。
  3. お申込みいただいたE-mail宛てに『参加証』をお送りいたしますので、プリントアウトをして研究会当日にお持ちください。
  4. 参加にあたり、配布資料代500円(実費相当額)のご負担をお願いします。
    但し、日本ITU協会賛助会員の参加者は、賛助会員特典扱いとなりますので、配付資料代のご負担はありません。
  5. ご出席予約希望の方は、下記の登録フォームにご入力の上、お早めにお申し込みをお願い致します。